住民税 税率 について


住民税は、個人に対する道府県民税と市町村民税を合わせたものを言う。

道府県民税と市町村民税のいずれも、その年税額は、課税標準額に一定の税率を乗じて算出する所得割額と、一律の額により課税される均等割額との合算額である。

このうち、所得割額の課税標準に対する標準税率は以下の通り。
道府県民税:
700万円以下の金額…2%
700万円を超える金額…3%
市町村民税:
200万円以下の金額…3%
200万円超700万円以下の金額…8%
700万円を超える金額…10%
但し、制限税率の範囲内でこれと異なる税率が定められている場合がある。

弊社提供の住民税概算サイト住民税.netをご利用ください。税額に基づいて税額の概算が、無料で行えます。
http://residencetax.net/


住民税 税率に関連するページ


税理士.tkは東京都市ヶ谷にあるアークス総合会計事務所によって運営されています。アークスは自社でもインターネット技術、会計の世界への情報技術の取り組みを行い、また、IT企業の会計監査などにも実績のある会計事務所です。企業・個人事業主様などの確定申告のご相談も承っておりますのでお気軽にご相談ください。