市町村税 について

市区町村に納める税
市(区)町村民税…法人・個人が所得に応じて負担する税金。
固定資産税…土地や家屋及び事業用の機械などを所有している法人・個人が負担する税金。
軽自動車税…軽自動車などを所有している法人・個人が負担する税金。
その他…国民健康保険税、事業所税、入湯税、特別土地保有税、都市計画税等。


市町村税に関連するページ

自動車税
自動車にかかる税金は以下のように分類される。 すなわち、地方税の自動車取得税・自動車税・軽自動車税と、 国税の自動車重量税、消費税である。 例えば、東京都で自動車を取得したときには、 1.国税として自動車重量税 2.国税として消費税 3.都税として自動車取得税 4.都税として自動車税 5.都税として地方消費税 がかかる。 自動車を所有している場合にかかる税は、 1.都税として自動車税 2.区市町村税として軽自動車税 である。 車検のときは、 1.国税として自動車重量税 がかかる。

事業所税
事業所税は、市町村税の一種で、一定規模以上の事業を行っている事業主に対して課税される税金である。 事業所税は、指定都市等の都市環境の整備及び改善に関する事業に要する費用に充てるため、課税される。指定都

税金 種類
はさらに///都道府県税///と///市町村税///の二種類に分けられます。 「納め方による分類」 税を納める人と負担する人が同じ税金を///直接税///といい、税を納める人と負担する人が異なるもの


税理士.tkは東京都市ヶ谷にあるアークス総合会計事務所によって運営されています。アークスは自社でもインターネット技術、会計の世界への情報技術の取り組みを行い、また、IT企業の会計監査などにも実績のある会計事務所です。企業・個人事業主様などの確定申告のご相談も承っておりますのでお気軽にご相談ください。