不動産 所得税 について

不動産所得とは、以下の貸付けによる所得をいう。

1.土地や建物などの不動産
2.地上権などの不動産に設定されている権利
3.船舶や航空機
不動産所得額の計算は、以下の通り。
総収入金額?必要経費=不動産所得額
・総収入金額には、資産の貸付けの賃貸料収入の他、名義書換料・承諾料・頭金などの名目で受領するもの、敷金や保証金などのうち返還を要しないもの、共益費などの名目で受け取る電気代・水道代・掃除代などが含まれる。
・必要経費とは、不動産収入を得るために必要な費用。賃貸住宅の固定資産税、賃貸住宅に係る損害保険料、賃貸住宅の減価償却費、賃貸住宅の修繕費が含まれる。
不動産所得は、給与所得などその他の所得と合計して総所得金額を求め、確定申告によって税額を計算する。




不動産 所得税に関連するページ


税理士.tkは東京都市ヶ谷にあるアークス総合会計事務所によって運営されています。アークスは自社でもインターネット技術、会計の世界への情報技術の取り組みを行い、また、IT企業の会計監査などにも実績のある会計事務所です。企業・個人事業主様などの確定申告のご相談も承っておりますのでお気軽にご相談ください。