譲渡所得税 について

譲渡所得とは、資産の譲渡による所得。

譲渡所得の対象となる資産は、土地、借地権、建物、船舶、機械器具、漁業権、取引慣行のある借家権、ゴルフ会員権、特許権、著作権、鉱業権、土石(砂)、特定の有価証券、書画、骨とう、宝石等。貸付金や売掛金などの金銭債権は除かれる。
資産の譲渡とは、有償無償を問わず、所有資産を移転させる一切の行為をいう。通常の売買のほか、交換、競売、公売、代物弁済、財産分与、収用、法人に対する現物出資なども含まれる。
但し、生活用動産の譲渡による所得等、課税されない資産の譲渡もある。




譲渡所得税に関連するページ


税理士.tkは東京都市ヶ谷にあるアークス総合会計事務所によって運営されています。アークスは自社でもインターネット技術、会計の世界への情報技術の取り組みを行い、また、IT企業の会計監査などにも実績のある会計事務所です。企業・個人事業主様などの確定申告のご相談も承っておりますのでお気軽にご相談ください。