パート 世帯収入 について

パート収入と世帯の収入
「配偶者控除」とは別に、「配偶者特別控除」が設けられている。
これにより、パートで働いて103万円を超える給与収入を得ても、つまり配偶者が所得税の「配偶者控除」を受けられる限度を越えても、給与収入が増えるにしたがって所得税の「配偶者特別控除」を受けられる額がなだらかに減少して行くことになる。
したがって、103万円を越えれば所得税控除が突然なくなる訳ではない。妻がパートで働いて一定額以上の収入を得ると、かえって世帯全体の手取りが減少するという「手取りの逆転現象」は、税の面では解消されている。


パート 世帯収入に関連するページ


税理士.tkは東京都市ヶ谷にあるアークス総合会計事務所によって運営されています。アークスは自社でもインターネット技術、会計の世界への情報技術の取り組みを行い、また、IT企業の会計監査などにも実績のある会計事務所です。企業・個人事業主様などの確定申告のご相談も承っておりますのでお気軽にご相談ください。