自動車税 一覧 8 ナンバー について

特種用途自動車とは、特種な用途に応じた設備を有する自動車のこと。ナンバープレートの車種を表す数字(分類番号という)が8で始まることから、一般に「8ナンバー車」とも呼ばれる。

使用目的や車体の形状が特種で、特別な用途に使われる。

車体の形状として、キャンピング車、救急車等78種類の車体形状があり、その構造要件は、自動車交通局長通達で定められている。

特種用途自動車には、道路維持作業用自動車、寝台自動車、放送宣伝用自動車、霊柩自動車、冷蔵冷凍自動車、護送自動車、タンク自動車、工作自動車、起重機自動車、移動無線車、クレーン用台車、活魚運搬車、血液輸送車、高所作業車、写真撮影車、現金輸送車などがある。

特殊用途自動車の自動車税の税率は、各都道府県により異なる。税率一覧等詳細については、各都道府県へお問い合わせのこと。



自動車税 一覧 8 ナンバーに関連するページ


税理士.tkは東京都市ヶ谷にあるアークス総合会計事務所によって運営されています。アークスは自社でもインターネット技術、会計の世界への情報技術の取り組みを行い、また、IT企業の会計監査などにも実績のある会計事務所です。企業・個人事業主様などの確定申告のご相談も承っておりますのでお気軽にご相談ください。