軽自動車税 について

軽自動車税は、毎年4月1日現在の原動機付自転車、軽自動車、小型特殊自動車の所有者が納める税金。
軽自動車税には月割課税制度はない。従って、4月2日以降に譲渡や廃車した場合も、月割でなくその年度の軽自動車税額全額について課税される。

納税者に以下のような特別の事情がある場合には、軽自動車税の減免を受けることが出来る。
・公益のために使用する軽自動車
・一定の身体障害者のかた等が所有し、かつ、使用する軽自動車等(1人1台に限る)


軽自動車税に関連するページ


税理士.tkは東京都市ヶ谷にあるアークス総合会計事務所によって運営されています。アークスは自社でもインターネット技術、会計の世界への情報技術の取り組みを行い、また、IT企業の会計監査などにも実績のある会計事務所です。企業・個人事業主様などの確定申告のご相談も承っておりますのでお気軽にご相談ください。