空港税 について

空港税とは、渡航先の国々に滞在や経由したりする渡航者個人に対して支払いが義務付けられている税金である。
渡航先の国々(または地域)によっては、その国の法律などにより渡航者個人に対して空港税等(出入国税、空港施設使用料、税関審査料、騒音税など様々な種類がある)の支払いが義務付けられている。この空港税は航空券代とは別に計算される。ほとんどの場合、航空券発券時に空港税を払うことになるが、現地払いの国もある。また、複数の国を訪問した場合、空港税等はその度に必要となる。


空港税に関連するページ


税理士.tkは東京都市ヶ谷にあるアークス総合会計事務所によって運営されています。アークスは自社でもインターネット技術、会計の世界への情報技術の取り組みを行い、また、IT企業の会計監査などにも実績のある会計事務所です。企業・個人事業主様などの確定申告のご相談も承っておりますのでお気軽にご相談ください。